ストレス解消できません 溜めてばっかりで 音楽聞いても好きなことし

ストレス解消できません 溜めてばっかりで 音楽聞いても好きなことしても
ストレス溜まって解消できません
ストレスが下痢、便秘となってでてきます
朝は苛々するし、学校でも苛々するし、夜も
苛々するし もう体が不安定になってる気がします
それに不規則生活で 学校がある日は1~3時の間に寝て
6時半に起きるという感じです 早く寝ることができなくなりました
友達関係もうまくいかないし何もかもだめだめです
どうしたらいいんでしょうか



好きなことやるのが一番です。私はスポーツ大好き人間で、野球をやっており、30分のジョギングは毎日の日課ですが、他人にすすめるわけにはいきません。好きな人でないと長続きしないことも多いです。
むしろ、瞑想みたいに心静かに過ごす方が良い場合も多いです。体を緩めることは心を緩めることですので、よく瞑想をやってます。瞑想といっても精神修行みたいな座禅をする訳でなく、ただボンヤリと座って、キレイな風景の映ったDVDなんかを見ながら、自然に感謝してます。ストレスは自分の心の一部だから、憎い敵とみなすのでなく、ストレスをやんちゃな子供のように優しく包んでます。世界には飢餓や紛争で苦しむ人たちがたくさんいます。自分に無い物を求めるよりも、自分が今持っている物に心より感謝し、地球や自然に対しても感謝しています。自然に感謝することは、自然の一部である自分にも感謝することです。心の中に美しい自然の姿を絵画のように描いてみるのも気持ちがスッキリしますし、イメージ脳を心地よく刺激します。イヤなことがあるたびに心の中の美しい絵画を思い出してみると心が和みます。数息法といって、深呼吸しながら、呼吸を数えると雑念がわきにくいです。
ヒーリング音楽のような歌詞のない音楽も右脳(イメージ脳)を刺激しやすくリラックス効果が得られます。映画音楽も映画のワンシーンを思い出すので脳を刺激します。音楽の中の、ひとつの楽器の音だけに集中していると、他の音が心の中に知らない間に入り込んできて、気づけば音楽全体のリズムに包まれているような感覚になることもあります。バランスボール(大きなゴムボール)の上にコロコロと寝て音楽聞くと、運動と音楽のダブル効果です。寝ることがストレス解消法だという人は多いですが、寝る前に良いイメージをしておかないと、心の奥にストレスを入れ込んでしまう気がします。いろんなことに感謝することで心の中が静かな湖面のようにキラキラ光るように思います。
また、私は幸せノートというのを持ち歩いています。自分の欲しい物の写真とか楽しいイラスト、世界中の子供達の笑顔の写真を貼り付けた手帳です。子供達の純粋な笑顔は国籍など関係なく、本当に癒されます。もっと平和に満ちた世界が訪れたら良いのになあ~という思いがストレスなんか流してくれるように感じます。スケジュール帳も兼ねているので、ながめるたびに心の悪い波を洗い流してくれます。
朝起きた後は、朝陽をあびながら空に向かって両手を広げ、スー・ハー・・・と深呼吸しながら、携帯電話のスケジュール帳に『今日は最高』とか『幸せ』と入力してウキウキ気分で過ごします。毎日小さなことでもワクワクして過ごすと、心の中に『幸せ貯金』みたいな感じで心と体に喜びが蓄積されていくような気がします。
入浴中には変な歌(アニメの主題歌など)を歌ったりします。アロマエッセンスを入れると、入浴とアロマを同時に体験できますね。お風呂の中で手足にギューッと力を入れてから、急に体の力を緩めると、心もフーッと軽くなります。ある意味これも運動みたいなものです。あかすりタオル等で体をゴシゴシするのも皮膚の代謝が向上してとても心地いいですよ。お風呂の中でツボ刺激をやってみるのも良いですね。家の中を移動するとき、スキップしながら動くと、心もスキップします。これも運動みたいなものです。
TVコマーシャルで『手のひらのシワとシワを合わせて幸せ~』というのがありましたが、手のひらを合掌みたいな形にして精神集中すると、まるでお参りでもしているかのような心境になることもあります。
また、トイレに行くたびに体のどこか1カ所をストレッチするようにしています。アキレス腱であったり、背中であったり、ストレッチをすると体中に酸素と栄養がたっぷりと供給されます。私は長時間ストレッチをするのが面倒なので、トイレのついででやってます。
このように工夫次第でストレス解消はいつでもどこでもできます。逆にいつでも出来ないと、繰り返しやってくるストレスに、悶々と過ごすことにもなりかねません。セルフイメージを変えようとせずに、何かをやっただけで、どこかに行っただけでストレスが一生消えるなんてことは残念ながらありません。世界の名作『少女パレアナ』というのをご存知でしょうか。日本では『愛少女ポリアンナ』というタイトルでアニメ化されてます。親を亡くし、自らも事故で歩けなくなった少女が多くの病気の方を励まし、日々の生活の中でささいなことに対しても感謝の念を忘れずに『よかった探し』をするストーリーです。私も日々の生活の中で幸せ探しをしつつ、プラスイメージを繰り返しながら、明るく生きてます。
明るい未来へレッツゴー!!です
◆30代女性です。20代の数年間、うつ病で通院していました。
原因はいろいろありますが、特別趣味などがなくストレスが全く解消できなかったところが大きいように思います。
状況を伺っていると、放置しておくと精神的にきつくなってしまうように感じました。
脅してしまったら恐縮ですが睡眠障害、便秘・下痢など症状が似ています・・・
スポーツとかいいと言われるかと思いますが好き嫌いが分かれるところですよね。
マッサージをしてみることをおすすめします。
エステとかマッサージ屋さんに通えるともっといいんでしょうが、学生さんのようですので
ここでは自分でできるようなことをご紹介します。
頭皮と足の裏を良くもんでください。
頭皮と足裏はツボが多くあり、頭皮は特に睡眠等を司る自律神経のツボが多いので
続けることで効果が出てきます。
そんなに高くない道具がいろいろあります。
頭皮:スカルボール
足裏:ツボ押し棒
手でやるより効果的で力強く押すことができます。
あとは考え方を変える努力をしてみてください。
悪循環だ・・・と落ち込んでいるとますます体調が悪くなります。
きっと少しずつでも強くなれます。