毎日緊張型頭痛に 医師はお手上げみたいでした。 今は、特殊低周波治

毎日緊張型頭痛に
医師はお手上げみたいでした。
今は、特殊低周波治療器を買って、頭のツボに当てて、1日の凝った頭を必死にほぐしています。
デスクワークや、対人関係のストレスが原因でした。
辛いですが、毎日疲れや痛みを取っての繰り返ししか無いでしょうか?
頭痛もちの方はじめ皆様のアドバイスやコメントをお待ちしています。
宜しくお願い申し上げます。
30代男性



私は筋緊張性頭痛で首と肩の凝りからくる頭痛に10年以上悩まされ、毎月数日は吐いて寝込むほどでした。
マッサージや整体、高級枕、漢方薬など色々試しましたが、どれもはかばかしい効果はありませんでした。
今でも凝りは多少ありますが、吐くほどではありませんし、ひどくなる前に抑えられるようになりました。
改善のきっかけは、「頭痛相談」と書いてある脳神経外科で相談したことです。
偏頭痛と筋緊張性頭痛の違いを説明していただいて、自分は筋緊張性とわかりました。
ほかの方も書かれていますが、まずは偏頭痛か緊張性かの区別をしっかりつけることだと思います。
偏頭痛なら良い薬がありますので。
さて緊張性だった場合、以下は私の改善方法です。
病院で頭痛体操を教えていただき、生活改善を心がけました。
食事バランス、良質な睡眠、入浴は湯船で、定期的な運動(当時はヨガやジョギング、ストレッチ)など、基本的なことです。
それまでの生活は偏った食事と夜更かし、冷え性、運動不足など、いかにも体調が悪くなりそうなものでした。
それから水分をたくさんとりました。1日1.5リットルくらい、生水やお茶ではなくて、水道水を沸かして白湯を飲みました。
それからペットボトルの硬水(コントレックス)を起床後と就寝前に計500ミリリットル。
水分はとてもよく効いたと思います。便秘も治りました。
今でも月に1回くらい、バイオリズムの関係でひどくなるときがありますが、病院で処方された鎮痛剤(ロキソニンか、ボルタレン)を飲むとおさまります。凝りがひどい日をメモしておくと、どういうときにひどくなるのかある程度予測できます。
ヨガのDVDで、肩こりを解消する目的のものがありますので、それをやるのも良いと思います。
それから、どのような姿勢でいるときに頭痛が起きてくるのか(凝りがひどくなるのか)を知ることも意外に役立ちます。
首に負荷をかけない頭の位置といいますか。
地味ですが、凝りを感じたときに自分でマッサージし、どういうマッサージが自分に効くのかを知ることも役立ちます。
私はぐいぐい揉むより筋肉全体をなでさするように動かして柔らかくする方法がとてもよく効きます。
デスクワークでしたら定期的にトイレで運動したり、ストレスは座禅や瞑想、ヨガで解消するのが良いかと思います。
地道な生活改善が最も良い方法だと思います。頑張ってください。
◆基本的には頭痛薬頼み。
お風呂にがっつり入って、早く寝る、早く寝る、早く寝る。休日に酔っ払うのも結構リラックス出来ます。
でも、根本的にはその場しのぎでしかないって思ってる。
鍼や整体も視野に入れて、現在、調べつつあります。
◆本当に緊張型なのか?というところからの話になる気がします。
頭痛はいろんな病気の症状で出るので、一概に緊張型と決めつけないほうがいい気がします。
緊張型の他に何か原因があるかも。
わたしも10年以上、毎日のように頭痛に苦しんでいます。
アドバイスできるようなことは何もありませんが、
自然と楽に生活できるようになっていけばいいですね。お互いに・・・
お大事に。
◆そうですか・・・・お辛いですね。
私は以前「宇崎竜童さん」が酷い頭痛が治った…というお話を聞いたことがあります。
どこの病院か、覚えていないのですが、たしか、都内の病院で、頭痛の専門外来だったように記憶しています。
そこでは「てんかん」の薬を処方してくださるようでしたよ。
宇崎さんは、50年来の頭痛が治った・・・と喜んでおられましたね。
「東京」「頭痛外来」で検索すればヒットするのではありませんか?
◆歯科(噛み合わせ)、整体、脳神経外科・・・