鍋などによく使う榎茸の栄養価について教えてください。

鍋などによく使う榎茸の栄養価について教えてください。



えのきの栄養としては、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、エルゴステリン、βグルカン、食物繊維などがあげれます。ビタミンB1は、糖質を分解する酵素を助けエネルギーにかえます。疲労回復やストレス緩和に効果があるといわれます。ビタミンB2は、皮膚、粘膜、髪、つめの健康の保つ効果があるといわれます。ナイアシンは、湿疹や肌荒れなどの改善や二日酔いも予防もあるといわれます。エルゴステリンは、体内でビタミンDに変わり、カルシウムの吸収を助ける効果があるとされます。βグルカンは、免疫力を高め、抗ガン作用もあるといわれます。食物繊維は、腸の働きを活性化させ、便秘に効果があるといわれます。