バランスの良い(≒活力が向上する)食事について質問させて頂きます

バランスの良い(≒活力が向上する)食事について質問させて頂きます。
今現在でもサイトや知恵袋で既出の内容ではあるのですが
個人的な条件を色々挟まざるをえないので、お願いします。
今、私は大学進学の関係で 今年の春から一人暮らしをしています。
お恥ずかしい話ですが、「料理」というものに、これまで
全く意欲・関心を示さず、これまで過ごしてきてしまいました。
そのことと、あまりお金に余裕がないのも相まって
最近の食生活は、親から仕送りとして頂くお惣菜(海苔・ふりかけなど)を
主食にしてしまったり、カップ麺などもほぼ毎日食べてしまっています。
正直な話、野菜を摂取しているのは、学食についてくる
少しばかりの副菜くらいと言うのが現状です。
※上記から察せられますが、肉などもほとんど摂取していません。
こんな私にも、バランスの良い食生活を送ることはできるのでしょうか?
ネットで調べてみたものの、大抵は本格的過ぎる?のか定かではありませんが
どうしても食費から足が出てしまいます。
また、凝った料理を作るのも、正直、自信がないのが実情です。
上記の内容をまとめてみますと
「あまり費用をかけず、かつ、料理に疎い男子大学生でも手軽に行えそうな
バランスの良い食生活を送ることができないものか?」ということです。
あと、私的な内容になるのですが
中高と続けてきたバスケを大学でも続けたいと思って
今はバスケのクラブに入っています。
しかし、乱れた食生活を送っているのが起因しているのか
どうも身体が重い・・と言いますか、足腰の粘りが弱いなあと感じます。
昨年は受験シーズンということもあり、単なる調整不足もあるとは思うのですが
やはり、食生活も少なからず影響しているのではないかと思うのです。
予算もあまりないので「完璧」を求めるつもりは毛頭ありません。
なので、「ここだけは!」など、部分的な改善点を提示してくれるだけで
全然かまいません。
長々と脈絡に欠ける拙文ではありますが
些細な事でもお気づきになった点がありましたら
こんな私ですが、どうか、ご助力お願い致します。



モヤシは、たんぱく質があり低価格で沢山食べれます。
洗って茹でる、炒めるなどで調理も簡単です。一袋29円くらいからあります。
玉ねぎも、キャベツも、水にさらしたり茹でても栄養がばっちりあります。生でサラダにすると食べくれないくらい量のかさばり腹持ちも良いです。普通は、沢山食べたいので茹でますが、お金がないなら、生でサラダとして食べると良いです。
納豆は、特売で3パック59円4パック59円であります。
たんぱく質がとれるだけでなく発酵食品なので、消化に良いです。調理しなくて良いので、調味料を変えれば工夫次第で便利。
牛乳は特売で明治メグミルクが159円で打っている時がある。
ヨーグルトを食べる習慣があれば、腸にいいです。
カスピカイヨーグルトを高いと思っても1回買って、牛乳パックに大匙1杯いれて常温で夏場は、一晩で出来ます。
冬でも常温で出来るので、今まで繁殖させたヨーグルトの中では最強で、便秘によく効きます。
平均148円から179円の間が安いと思います。
卵は98円で買える時があります。
肉は高いと思っても、週3回は食べるべきです。
豚肉や鶏肉の胸肉を食べましょう!鶏肉はグラム38円の日もあります。豚肉はグラム78円の日もある。
豚肉には、ビタミン群が豊富です。
鶏肉は胸身が一番栄養素が良いと聞居たことがあります。
豚肉は固まりで買って、水から茹でて一度、その茹で汁を捨てて、水に一晩漬けて脂身が浮いたものを捨てて使う。それでも栄養があり美味しく食べれます。薄くきって、炒めものに使うとか、ゴマドレをつけて食べるなど、調理法はイロイロあります。
肉が食べれないなら、サプリメントでビタミン群はトータルに取るべきです。若年性の認知症や脚気などになる恐れがあるからです。運動をやっていたからとかいって、栄養不足の乱れた食生活をすると2,3年後には、指先や手が震えたり手が自然にグ状態になり、鬱病みたいな状態にになります。
それくらいビタミンやアミノ酸不足になると体や頭に影響します。骨ももろくなります。
学食で日替わり定食を食べて、コンビニの弁当やほか弁やインスタントカップメン生活をするなら、なおさら体た勉強するために最低でも必要な栄養は何かを考えるべきです。
飽食せず、長生きにも通じる食事を考えるとすれば、安価で合理的なメニューが浮かぶはずです。
食費をケチるなら、最低でもサプリメントでビール酵母のエビオスとビタミンE含有のパワーアクトEXくらいで、栄養をおぎなっておくべきです。
病気をして就職できないとか、大学を留年とか医療費を払うことなど考えれば、日々の食事は大切です。
携帯電話をやめても食事は取るべきです。
自宅通学の子からすると、毎日の勉強と家事の両立は大変ですね。
暇があったら、栄養と調理など趣味的に考えると楽しいかもしれませんよ。
地域で、材料費のみの料理教室があれば参加して調理を楽しむのも良いかもしれません。
探してみてください。
私は、田舎に帰ってから材料費のみの料理教室に通ったことがあります。結構、料理が趣味の人が集まっていましたが、レシピも貰えてよかったですよ。
健闘を祈ります。
◆受験勉強お疲れ様です。
せっかく運動する習慣がおありなのでしたら、まずは運動をしましょう。
体が重いのは運動不足のせいです。
「空腹は最大の調味料」といいます。運動して食欲を旺盛にすること、これがまず第一。
野菜はせめて野菜ジュースでもいいので毎日一定量を意識して摂るようにしてください。
肉は食べたいでしょうが誰かがおごってくれるとき、実家に帰ったときなどに食べられるだけ食べる!
カップラーメンかなりお世話になりました。私も現役~浪人中に食生活が乱れきっており、それが原因かどうかはわかりませんが花粉症になりました。
毎日食べているもので我々の細胞はできているので、食生活は大事にしないとと今心から思います。
「お好み焼き」なんかは自分でも作れるし、多少の野菜は摂れるし、お腹にたまるしいいんじゃないでしょうか。
勉強がんばってくださいね。