毎日便が出ないことに悩んでいます。16歳女です。 以下、自分では美容

毎日便が出ないことに悩んでいます。16歳女です。 以下、自分では美容と健康に気を遣っているつもりです。
毎朝グリーンスムージーかホットきな粉豆乳を飲み、そのあと数十分時間を空けて鮭や肉野菜炒め、ご飯など軽く朝食を摂ります。
昼は手作りでおにぎり一個と野菜などのバランスを考えたお弁当を食べます。
夜には必ず納豆、そして朝と昼にとらなかった野菜を考えてとります。肉も食べたりたまにご飯をおかゆにしたりします。
毎食腹七分目から九分目です。
ほぼ毎日食べる物は、バナナ、りんご、キウイ、柑橘類、わかめ、ゴマ、ごま油、オリーブオイル、梅干し、チーズ、きな粉、野菜たくさん、納豆、ヨーグルト、お米、卵、トマトジュースです。
キムチやココナッツオイル、ココアもとったりします。
学校には白湯と水を持って行き、トイレのあとや食事の時などコップ一杯までを目安に飲むようにしています。
美肌とダイエットのためにお菓子、アイス、脂っこいもの、レトルト、スーパーの惣菜など添加物の多過ぎるものはとらないことにしています。
なぜ毎日便が出ないのか不安でたまりません。
学校へは自転車で往復10キロ、バイトの時もわりと歩いている方です。
昨日便が出なかったためどうしても便を出したくて、夜にトマトジュース、ごぼうと肉の炒め物、にんじんと豆腐と玉ねぎのポタージュ、納豆、しめじとエリンギとえのきのオイスターソース炒め、食後はりんごヨーグルトを食べました。
毎日いろんな野菜をとっても、出る気配がゼロです。
逆に毎日快便の方はどんな生活をしているのですか?
二、三日は便秘ではないとテレビで見ましたが、そういった人の体の中はどうなっているのでしょうか?



質問主さん食べる量少なすぎ。不溶性の食物繊維ばかり。水分不足。ヨーグルトで便秘する人(→私)もいますよ。
むかーーしダイエットに使った、オオバコダイエットサポートってのを思い出したので
最近また使っています。食が細くなってきたので、時々腸の大掃除ってカンジで。
今もドラッグストアで買えますね…パッケージも変わらないw
難点はひとつ!めっちゃ不味いです!
書いてある通りに飲んじゃダメ。1日1回夕食前に小さじ軽く山盛り2杯を200mlのぬるま湯に混ぜて急いで飲む。すぐぬるま湯もう1杯飲む。
食事中にお茶でも白湯でもジュースでも500ml以上飲む。
離婚前に1日2回飲んで食事量を減らし、週1kgペースで7kg痩せて、可哀想な嫁を演出したことがあります……懐かしいww
◆大変健康に気を遣って凄いですね。基本的には貴殿のやっていることで十分です。それでも改善しない場合は一度病院に相談するのも手だと思います。
納豆好きより (
◆毎日便が出る必要はありません。
また、そのことに気に病むことはありません。
1週間に2~3回出ればそれで充分です。
16歳で美容と健康に気をつけるぐらいなら、もっと他に目を向けるべきです。
それでも気になるのであれば、「米ぬか」を常食すればいいでしょう。
「米ぬか」が食べずらいのであれば、今は、「きな粉のような米ぬかパウダー」があります。
「米ぬか」は玄米の素です。
玄米を食べるよりも、効果が早く、体にも優しく作用します。
「米ぬか」は、それだけでも便に対して効果がありますが、「乳酸菌」の食べ物と一緒に食べるとさらに効果が倍増します。
「米ぬか」には植物繊維(水溶性植物繊維・不溶性植物繊維)が100グラム当たり30グラムも含まれているからです。
ちなみに、便秘の原因は以下の4つと言われています
植物繊維の不足
運動不足
「水」の不足
女性ホルモンの変調
私の周りで「便」が1週間から10日に一度の人が、毎日、もしくは1日おきになった人が何人かいます
その人たちは、「きな粉のような米ぬかパウダー」を食べています。
なぜ、「きな粉のような米ぬかパウダー」なのか?
「米ぬか」には
植物繊維(水溶性植物繊維と不溶性植物繊維)が、30パーセント含まれているだけではなく
女性ホルモンのバランスを整える
天然のマグネシュウムが多く含まれている
などの理由だと考えられます
「きな粉のような米ぬかパウダー」はそれだけでは食べられませんので、ヨーグルト、飲むヨーグルト、牛乳、などと一緒に食べています。
私的には、ザワークラウトのスープに、「きな粉のような米ぬかパウダー」を入れたスープが、最強の便秘解消スープだと思います
何故なら、ザワークラウトは、ビタミンUを多く含み、整腸作用が強く、乳酸菌は、キャベツ自身の乳酸菌だからです。
「きな粉のような米ぬかパウダー」は、ヤフーショッピングもしくは、京都の玄米ワッフルの柚子屋で購入できます。
「水」はお茶などの水分と違います。便秘の方が以外に知らないこと。
「水」は1日に1リットル以上は必ず摂るようにしてください。
「米ぬか」には、ビタミンEなどのビタミンなどが多く含まれているので、
肌を綺麗にしてくれますし、女性ホルモンの活動も活発にしてくれます。
食べ方によっては、胸やせしないダイエットも出来ます。
さらに、睡眠が深くなり、目覚めが早くなります。
健康に対する効果は「玄米」と同じです。これは、ネットで調べられますので、調べてみてください。
◆そんなの簡単だよ。
冷たい牛乳を2杯飲めば、大体の日本人は下ります。
私なら1杯で下ります。
半分なら下りません。
自分で調整できます。
下剤より安全な方法ですよ。
下ってもタンパク質やカルシウムなどは吸収されます。
健康上の心配はありませんよ。
それでダメなら(乳糖分解酵素が十分にある腸ですね) 荏胡麻油を大さじ1杯飲んでください。短くても3日で効果が出ます。これは下痢にはならないと思います。
◆<逆に毎日快便の方はどんな生活をしているのですか?
朝おきて水かヤクルトをとります。
朝、戦前に流行った腹圧をかける体操をします。椅子座で5分しないくらいです。
朝は、とったりとらなかったりで一定していません。
昼は、カップ麺かパン、たまにコンビニ弁当です。
夜は
野菜も含めまんべくなく取るようには心がけていますが、時々コンビニの野菜の少ない弁当等になります。
その後、ヤクルトか違う種類の乳酸菌をとります(朝夜別のものがよいといいますね)。
上記の動画の中の体操、
椅子座かまたは、真ん中くらいからある簡易~を行います。
感覚が優れてくると、体の欲求に従ったほうが、体調は維持できるようです。
ですから、基本的には食べたい時に食べたいように食べ、食べたくないときには食べません。
・・・
たまには便秘というか、1日~数日でないことがあります。
たいてい風邪をひいたとき、ですね。腸内バランスが崩れたときです。
・・・
お通じについては
簡単なのは
いつもでなくていいので半断食、たとえば週末だけでも行うとか
健康であれば
それで、反応がすぐでるかと。
また、腸は第二の脳といわれるほど、メンタルとも影響し合います。
排泄が毎日でないことにあまりこだわってしまうとかえって、でなくなることもあります。
あまりに便がでないときはどうなっているかというと
わかりやすくいえば発酵しています。
進めば腐敗ですので、体にとってもいい状態ではありません。
ただ
毎日にしろ
数日おきにしろ、
その人の体質、ペースで排泄が行われていれば、大丈夫です。
◆実際の量は分かりませんが、読んでる限り、全体にとにかく食べる量が少なすぎる感じがします。体重も軽すぎるのではないでしょうか?女性の場合は筋肉不足もあり、極めて便秘になりやすいです。適正な体重がないと、必要な筋肉も当然ないわけで、ただでさえ筋肉不足になりやすい女性は、さらに筋肉が落ち、腸がしっかりと動いてくれません。まずは、食事量を増やしてみたらいかがでしょうか?