過敏性腸症候群の学生です ほんとに悩まされてます ガス型です。たま

過敏性腸症候群の学生です
ほんとに悩まされてます
ガス型です。たまに下痢にもなります。ほんとに狂わされてます
授業中静かな時に、お尻?お腹?尾てい骨あたり?でポコポコ、ブーという音 がなります。集会の時もそうです。ほんとに悩んでいます
授業に集中したいけど周りの目が気になりすぎて腹痛になって集中できません
テストの時でも気になってお腹が痛くなって時間がたりなくなって問題が解けないです
病院に行ったんですが頓服薬のみしか処方されませんでした。
腹痛になった時に飲んでと言われましたが全く効果が見られないです。
来年受験があるし、ただでさえ成績がよくないのにほんとに困ってます
こんなことで人生狂わされたくないです、泣きそうです
なにかすぐに治せる方法とか、対処法とか、自分は鳴りそうなときこうやって我慢してるなど回答がほしいです。ささいなことでもいいですほんとに危機なんです助けてください



治療は人によって異なります。症状を起こす特定の食品やストレスが突き止められた場合は、できるだけそれを避けるべきです。過敏性腸症候群のほとんどの人、特に便秘になりがちな人は、規則的に運動することが正常な消化管の機能を保つのに有効です。
一般に、食事は標準的なものが最善です。多くの人は、1回の量を少なめにして食事の回数を多くする方が、回数を少なくして1回の食事でたくさん食べるよりもうまくいくようです(たとえば、1日5~6回に分けて少なめの食事を取る方が、1日3回大量に食事をするよりよいでしょう)。腹部膨満やガスの増加(鼓腸)がある人は、豆類、キャベツなどの消化しにくい食品を控えるべきです。ダイエット食品、一部の薬、チューインガムに使われている人工甘味料のソルビトールは大量に摂取しないようにします。果物やベリー類、一部の植物に含まれるフルクトース(果糖)は少量にとどめておくようにします。脂肪の少ない食事が効果的な人もいて、特になかなか胃が空にならなかったり、あるいはすぐに空になる人で効果的です。過敏性腸症候群とラクターゼ欠損症の両方がある人は乳製品の摂取はほどほどにします。ラクターゼ欠損症の患者でも、1日にグラス1杯の牛乳を少量ずつに分けてなら飲むことができるでしょう。
食物繊維の摂取を増やすことでしばしば便秘が緩和します。便秘の人では、毎回食事の際に、調理していないふすま大さじ1杯を十分な水分や飲みものと一緒に摂取したり、オオバコ繊維のサプリメントをコップ2杯の水とともに取る方法もあります。しかし、食物繊維の摂取量を増やすと、鼓腸や腹部膨満の症状が悪化することがあります。合成繊維の製剤(メチルセルロースなど)に切り替えるとそのような鼓腸が緩和することもあります。一部の下剤がしばしば有効で、概して安全です。そのような下剤として、ソルビトール、ラクツロース、ポリエチレングリコールを含むものや、ビサコジルやグリセリンを含む刺激性下剤などがあります。新しい下剤であるルビプロストンでも便秘が緩和します。
ジサイクロミンなどの平滑筋弛緩薬は腹痛を緩和しますが、口の渇き、かすみ目、排尿困難などの副作用をよく生じます。
下痢の症状には、ジフェノキシレート(diphenoxylate)やロペラミドなどの下痢止め薬とともに、体内の化学伝達物質の一つセロトニンの作用を低下させるアロセトロンなどの薬も役立ちます。ペパーミントオイルなどのアロマオイルは、鼓腸やけいれんなどの症状に有用です。過敏性腸症候群の症状とうまく付き合っていくうえで、抗うつ薬、認知行動療法などの行動変容技法、心理療法、催眠療法がしばしばきわめて有効です。抗うつ薬は、低用量または高用量で長期的に使用した場合でもかなり安全です。抗うつ薬は痛みなどの症状を緩和するだけでなく、睡眠障害や抑うつ、不安の緩和にも役立ちます。
◆なるほど…
勉強になります
今まで調べたりしたんですがこれといった対処法がわからなかったので参考にさせていただきます!!
ありがとうございます!!