男です 原因不明の腹痛です。 どうしたらいいですか?

男です
原因不明の腹痛です。
どうしたらいいですか?



★腹痛について★
*「腹痛」に原因が無いことはありません。
原因が分からないだけです。
*出来ましたら総合病院の「総合診療科」にて
診察を受けてみて下さい。
*以下に、一般の「腹痛」の原因は参考に記します。
●腹痛について●
*注意点*
①急性腹症かどうか判別する。
急性腹症は、緊急外科処置の決定を急ぐ疾患。
②緊急の急性腹症でなければ、痛み止めの胃薬
服用は診断の妨げになり易い。
③慢性に繰り返す腹痛は、
過敏性大腸炎;慢性膵炎;慢性胆嚢炎を考え、
*鑑別=腹痛部位別鑑別*
▲消化管▲
①急性胃炎:消化性潰瘍は上腹部の鈍痛;空腹時痛
*ステロイド服用とNSAIDsの服用に注意します。
②急性腸炎:間欠的に痛みます;部位の特定は難しい。
*下痢を伴ないが、腹痛は排便時に多い、食中毒。
③急性虫垂炎:しばしば、心窩部痛。
嘔気から始まり右下腹部痛へ限局します。
マクバーネィー圧痛点・発熱・白血球増加あります。
④その他:イレウス、消化管穿孔、大腸憩室、大腿ヘルニア嵌頓、
S状結腸捻転、急性腸間膜動脈閉塞症(12時間以内の治療をしないと致命的)、
虚血性腸炎(下血が多い)、胃アニサキス症があります。
▲肝・胆・膵▲
①胆石・胆道感染症:心窩部~右季肋部疝痛、背部・右肩への放散痛、
鑑別は、エコーは重要です。
急性閉塞性可能性胆管炎には緊急ドレナージが必要となります。
②膵炎:左季肋部鈍痛、背部痛、食後痛には飲酒歴、胆石の有無は参考になります。
③肝:急性腹症は少ない。肝癌破裂、肝膿瘍破裂。
▲尿路▲
①尿管結石、急性腎盂腎炎を疑います。
●思いもかけない原因があるものです。
早く原因究明が出来ると良いですね。
●お大事にして下さい。