この症状は逆流性食道炎で間違いないでしょうか? 逆流性食道炎につい

この症状は逆流性食道炎で間違いないでしょうか?
逆流性食道炎について質問させていただきます。
私は便秘になる体質ではなかったのですが、2週間前頃から便秘気味でした。
全く出 ていないわけではありませんが、出し切っていない、スッキリしない日々が続いていました。
その頃からお腹の張りを感じていましたが、便秘のせいだと思っていました。
一週間前、突然呼吸が少し苦しいと感じました。便秘も苦しく、出そうと踏ん張った後の便器を見たら便器の中の水が真っ赤でした。
そしてめまいと吐き気に襲われ、嘔吐はしませんでしたが嗚咽が何度かありました。
気になったので救急で診察をしてもらうと便秘でめまいなど貧血症状が起こると診断され、腸があまり動いていないということで下剤をもらいました。
その日の夜の排泄でも便器の中の水が真っ赤になっていました。血が出たのはこの日だけでした。
その後下剤をのみ、多めに便が出ましたが胃辺りの膨張感、張りが強くなり息苦しくなりました。3日間続き、時折背中が痛みました。
次の日病院へ行くと、症状から胃カメラを勧められ1週間後に胃カメラをすることになりました。
言葉では言われなかったものの、先生のカルテには 逆流性食道炎の疑い と書かれていました。
そして胃酸を抑えるお薬、吐き気などを抑制するお薬と腸を動かし便が出やすくなるお薬をもらいました。
逆流性食道炎について調べてみると、原因と症状に当てはまる項目が多くありました。
・仕事の昼休憩が長いため、お弁当を食べた後に30分〜1時間程度寝ることが2ヶ月続いていた
・姿勢が良くない。加えて仕事上立ったまま下を覗き込む事が多かった
・野菜なども食べていたが油こいものもよく食べていた
・毎日緑茶をたくさん摂取するのでカフェインを取り過ぎていた?でもこれは何十年も続けています
逆流性食道炎の症状と合致するのが、
・頻繁にゲップが出る、出そうになる
・お腹が張る
・息が苦しくなる
・背中が少し痛む
・吐き気
・喉がつっかえる感じがする
・熱っぽい感じがする
などあります。
病院でお薬を飲み始めた翌日は吐き気、熱っぽさ、食欲不信、水下痢などの症状がひどく、仕事にも影響が出ました。
それから体調は良くなったり酷くなったりを繰り返すような感じです
病院でいただいたお薬を飲み始めてから、排便はありますが水下痢しか出ていません。常にお腹はぐるぐる音を立てていて、腹痛があります。
今朝、目がさめると水下痢が漏れていてびっくりしました。臭いは一般的な便の臭いではなく、何か腐敗臭のような匂いでした。
やはりこれらの症状は逆流性食道炎だからでしょうか?胃が一番症状として大きいですが、腸の方もよくない気がします。
胃カメラだけでは腸の方まで検査できませんよね、、
逆流性食道炎以外に考えられる病気はあるのでしょうか?
4日後胃カメラの検査なのですが、逆流性食道炎でなく、他の大きな病気だったらどうしようと焦り不安でたまらなくなり質問させていただきました。
私、23歳女です。
長くなりましたが、ご回答よろしくお願いします。



下痢、便秘を繰り返す。血便、微熱・・・大腸がんの末期に起こりやすい症状です。
また、ステルス胃ガンの場合内視鏡で解らない場合もあります。ガン専門医を一刻も早く受診する事をお勧めします。何もなければ幸いです。
◆医者でないのであくまで参考まで。
私も逆流性食道炎を患っており、現在2.5ヶ月目でほぼ完治しました。
もともと逆流性食道炎は中高年に多い病気のようで、本来若い方には希な病気のようです。つまり質問者さんのような若い方がかかるという事はそれなりに何かにしろ原因があると考えてみて下さい。
なぜここまで言い切れるかと言うと、私も23歳(男)だからです。笑
治すために僕もいろいろ独自で調べてたので参考にしてください。
僕が思うに質問者さんは腹圧(便秘)が原因による逆流性食道炎ではないかと思います。
本来胃と食道というのは境界部分が横隔膜という部位に挟まれていて締まっているのが普通なので、胃酸が逆流することはありえないのですが、この境界部分が何らか原因によって開いてしまって胃酸が逆流しているのが逆流性食道炎です。質問者さんの症状的には便秘による腹圧が原因であって、+αその他という印象です。
さてさて、血便そのものは痔や便をふんばった時に腸内を傷つけることでもありえるみたいですが、このケースだと食道炎によって胃から逆流した胃酸が食道まで到達して、食道内部を傷つけた際に出た血が便に混ざっている可能性があります。その場合、黒色の血便が出るのが多いようです。赤めの便もでることはあるようですが。
女性は男性より腸内環境が悪化しやすいようで、まずここをなんとかしていくのを考えたらどうでしょうか。腸内に関しては詳しくないのであまり言えませんが、内視鏡(胃カメラ)にもいろいろ種類があって腸まで見れるやつもあります。
逆流性食道炎の場合、この内視鏡検査で白黒はっきりわかります。
僕の場合、食道裂肛ヘルニア(胃が食道の方まではみ出してる状況)が原因の逆食でした。これはどうやら手術以外では治らないタイプで一番やっかいなようです。
また逆流性食道炎には現在特効薬というのがなく、あくまで胃酸を抑える、少なくする対処療法しかありません。つまり薬だけでは絶対治せません。
まあ、いろいろ怖いことを言いましたが、僕は手術しないでもほぼ完治の段階まで根性でもっていきました。
ネットには逆流性食道炎が不治の病みたいに書いてあることが多いんですが、僕みたい治ってるやつもいるんであんまりマイナスに考えないで下さい。
最初は僕もこの世の終わりかのように絶望してました。笑
胃カメラして逆流性食道炎だったら返信下さい。
他不安あったら返信して下さい。
僕も昔から腸が弱く、健康オタクなんで知ってることだったら言えますので。
よくなりますように。
◆食事をして後に、横になる習慣があるようですが、これをやると食べた物が胃腸内でうまく消化されない為に、胃痛・腹痛が起こります。
また就寝時に何か食べて寝ると、完全に胃腸がやられ「急性胃腸炎」になり、吐き気も伴ってきますね。
毎食後に胃腸薬の服用と、食後に横になる習慣を改めると改善されてくると思います。
「仕事の昼休憩が長いため、お弁当を食べた後に30分〜1時間程度寝ることが2ヶ月続いていた」・・これが要因で今の症状があると思いますね。
近日胃カメラを撮るとの事ですが、胃腸系の他の病の可能性も否定出来ないと思います。
「病は気から」と言います。悪く考えたらキリが無いですよ。質問者さんはまだ23歳、重病とかは無いと考えますね。
お大事に。