落ちて行く東大、どこまで落ちるの? 中国やシンガポールは豊潤な資金

落ちて行く東大、どこまで落ちるの?
中国やシンガポールは豊潤な資金を大学に投資してます。
麻生さんが言うように「90歳、いつまで生きるの? 」、
これを国民標語としなければ、大学や若者にお金は回って来ませんよ。
高齢者の巨額な医療費を若者たちのために使ってほしいです



教育が長期的に見て国益だと思っていないからだと思います。
優秀な人材は国に利益をもたらします。
しかし、政治家は票が手近に集められる高齢者を向いています。
20年後、30年後を見られないし、政治家もそうゆう年代の人ばかりです。
出来る人は日本以外の選択肢を着々と準備するしかない国になりつつあります。
◆生徒の質は東大が遥かに上。中華やシンガは人としてのマナーもなっていない。
◆この調査では何時もヨーロッパやアメリカが上位に行きますが
実際何を基準にしているのでしょう。公用語が英語の人達はそれだけで
アドバンテージがある様です、活発にヨーロッパやアメリカに留学を
進める中国やシンガポールは知られる要素でアドバンテージがある
でしょう。
日本は良いのか悪いのか、日本の学術的レベルが高いと考え
(中国やシンガポールは国内レベルが低いと考えて居るのでしょう)
ヨーロッパやアメリカに留学が多くありません。外国まで行かなくても
済んでしまいます。知られる必要がランキングのために必要でしょうか?
◆あなたのおっしゃる通りです。
◆今の文科省の方針が変わらないうちは落ち続けると思います。
大学への公的資金は年々細り、競争的資金を渡すには書類を山と書かせ、その資金すら当初の予定額より大幅に削り、学費を上げて優秀な日本人学生を国外に流し、英語の講義も増えず優秀な外国人留学生を他国に流しているわけですから。
東大が首位から7位に転落 アジアの大学ランキング | NHKニュース
学費も寮費も無料で生活費も支給するシンガポール国立大に敵うわけがありません。
お金のある日本人学生も、MITやハーバードに行く例も増えていますしね。
◆何も騒ぐ必要はないでしょう。
そもそも、商売でランキングをやっているのでしょうから、中国が金をばら撒いて上位にランクインさせる、その程度かと。
ただし、東大に限らず、日本人学生の学力が低下しているのは明らかですが…