腫瘍マーカーca19-9について 40代女性です。 3月には44Hで、正

腫瘍マーカーca19-9について 40代女性です。
3月には44Hで、正常値より高いのでまた5月に検査すると72Hでした。もうひと月検査しましょうといわれ、六月の今日に検査すると84Hでした。
だんだん上がっているのはやはりガンの可能性があるということでしょうか?
乳がん、胃がんなどの検査では正常でした。
なので先生から大腸がんかもしれないのでその検査を来月しましょうと言われました。
それで何もなければ子宮頸がんの検査をすることになりました。
大腸がんは初期症状があまりないといわれてます。血便もなく、便秘でもありません。ただ、たまに細い便がでるときがあります。それは大腸がんの可能性があるのでしょうか、、。大腸がんでも早期だと手術すれば完治するんですよね?進行性がんではないことを祈っています。
同じような経験者の方はいませんか?
私の質問に答えれる方は教えて下さい。
すごく、すごく不安でたまりません。
1ヶ月ごとに数値が上がるのはたぶんガンなんでしょうか。大腸がんで早期でなければ、死亡確率高いんですよね?やはりずっと入院をして抗がん剤治療とかをしなければならなくなるんですかね?
こうやってマイナス思考ばかりなります。
質問もおかしいですよね、、なんていったらいいのかわからなくて、、すいません。
わかる方だけでかまいませんので宜しく御願い致します。



CA19-9は消化器系の腫瘍以外でも、婦人科の病気、良性の消化器疾患、糖尿病などでも高値を示します。なので、現時点ではなんとも言えませんが、お医者さんは常に悪いほうを中心に考えて検査を進める癖がついています。これは、悪い病気を優先的に調べて否定することが最も重要だと思っているからです。
私の母はCA19-9が腫瘍発見時で400を超えていました。今回、低い値とはいえ、年齢も考えると、マーカが連続して上昇している以上、ガンはやっぱり検査から外せません。ガンを完全に否定してから、ほかの原因を考えることになると思います。
便が細いだのは、狭窄といってガンが大腸をふさいでいる場合に起こるので、ほかの症状が出たり、マーカがもっととんでもない値になったりすることもあります。個人的には便が細いのオナラが臭いのは大腸がんの発見とは関連性が薄いと感じています。ただ、血便がない、と言っても便潜血検査での確認が大切です。
目で見える血がついていなくても、ほんの少量の出血ということもあります。というわけで、症状については自覚症状が無いのが症状です。
大腸がんは、早期なら非常に高い確率で治ります。ただ、進行していても比較的治りやすいガンで、ステージ3だと7割の5年生存率、ステージ4でも15%以上です。
もちろんガンですから、怖い病気なのは間違いありませんが、他のガンに比べて良い成績です。
大腸がんは非常に多い病気で、打つ手も多く、情報もたくさんです。私が入院していた病院の消化器外科も、一番多いのが大腸がんでした。一人で悶々としていると、イロイロ悪く考えてしまいますが、検査の結果がどうあれ、今、検査していること自体、一切の間違いはありません。正しい行動です。もうベルトコンベアに乗っているので、このまま身を任せてください。
お大事に
◆なんでCA19-9を測定したか? 次第です。
普通はCA19-9は膵臓関係で増加しますが、胆嚢系の異常でも増加します。膵臓関係の腫瘍か何かあったのでしょうか?
MRCPなどでも問題なかったのですか?大腸がんや子宮がんなどよりまずはそっち関係でしょう。
◆私は大腸ガン患者で肝臓転移も経験しているステージ4です。
でも今は元気です。
大腸ガンは、他のガンより寛解率が高いです。
まずは落ち着いてください。
なぜ腫瘍マーカーの検査をしたのかな?
大腸ガンは女性に多いガンです
なぜ直ぐに大腸内視鏡検査をしなかったのか?
病院によって大腸内視鏡検査や胃の内視鏡検査が混み合って
1ヶ月待ち何て病院も少なくないようですが
その日の内に結果がわかります。
まぁ内視鏡検査をしないことには、なんとも言えませんが
内視鏡で切除も可能ですし、大きなガンでも腹腔鏡手術が可能です。
私は、4年前に手術を受けその2年後に肝臓転移が見つかり手術を受け
その半年後に再転移し、さらに手術を受けました
その後半年間抗がん剤治療を受けました
その後1年経過しており、ほば毎日晩酌しています。
大腸ガンなら大丈夫だよ