痩せるのに効果の高い走り方ってありますか?? スロージョギングなど

痩せるのに効果の高い走り方ってありますか?? スロージョギングなども目にしますが。
自分の場合は、ジムで今日は6㎞にしようと決めたら、6㎞走るのですが、飽きてくるので早く終わるように少し速度上げたりします。
でもゆっくり走った方がいいのでしょうか??
ちなみに自分の体型は、体重だけで言えばむしろ瘦せ型なのですが、完全なメタボ体型です。
それから筋肉も少ない方なので、走る前には筋トレもしてます。
走り方のみならず、ジムで筋肉つけながらメタボ解消できる効率の良い方法があれば教えてくださいm(_ _)m
よろしくお願いいたします。



運動による減量効果は、”運動の強さ”と”運動時間”で決まります。
このとき痩せる運動としてスロージョギングなどが勧められるのは、
「運動を弱くすることで疲労を少なくし、運動時間を長くすることで運動消費の総量を増やす」
というものです。
ゆえに、早く走れるなら早く走った方が良いです。
しかし、カロリー計算で多く使われるメッツ式で走る行為の計算すると、
距離が同じ場合、ゆっくり走った方が消費カロリーが若干多いとなります。
これは、速度を1.2倍にしても、運動の強さは1.2倍以下となり、運動時間だけ0.83倍(1.2倍の逆数)となるからです。
ゆえに、時間を固定して、なるべく早く走る方が効果的となります。
◆気分でいいとおもいます
速く短い時間走れば筋肉がつきますし
遅く長い時間走れば脂肪が落ちます
気を付けなければならないのは
90分以上のランニングは逆効果だということです
90分を越えたあたりから
筋肉を分解してエネルギーに変えてしまいます
つまり筋肉がおちます
筋肉が落ちれば代謝も落ちるので痩せにくくなります
◆スロージョギングは、心拍数の上りが低く、遅筋を使い乳酸の蓄積が少ない、疲れにくい走り方をすることで、習慣的に継続でき、時間をかけて、筋力アップやダイエット効果をあげる運動です。
ランニングマシーンを使ったジムワークだと、単調な作業を抜け出すため、ペースを上げて消化してしまいたくなりますが、それだと、過度の負担になり、習慣として継続しにくくなることもあります。
屋外で景色を楽しみながら、スロージョギングで着実に効果を上げる方法がおすすめですが、ジムワークを選択する場合は、過度な負荷をかけずに、習慣化できる走り方を探してみてはいかがでしょうか。
◆息を切らさないギリギリのところで走ることです。
◆ゆっくり走ったほうが良いですね。
早いと脂肪の燃焼が削がれてしまいます。ウォーキングも一緒にどうぞ。