小学3年の娘が朝、お腹が痛いと言います。便秘だな、と思いますが、

小学3年の娘が朝、お腹が痛いと言います。便秘だな、と思いますが、便は出ていると言います。 勤務する病院で、便は出ていても十分に出ておらず、腹痛を訴える患者さんが多いので、「牛乳でも飲め」と言いますが、
本当は、五穀米、十穀米にして、便通を付けるのが良いのですが、拙いと言って食べようとしません。
五穀米、十穀米は玄米と異なり、美味しいと思いますが。
なお、僕は玄米100%です。常に、娘の横で、玄米を沢山食べています。
良い考えないでしょうか?
よろしくお願いします。



水分摂取量不足・ストレス・寝不足・運動不足・過労も便秘しやすくなります。
★便秘解消法として!
①朝起きてすぐ 200ml~300mlの水を飲むと 胃腸の蠕動運動が活発になり 排便しやすくなります。
1日水分摂取量は 1,500ml~2,000mlです。
(この中に食べ物:ごはん・果物・野菜・味噌汁・からも水分は入ります)
体内の水分補給に一番良いのは常温のお水で、特に硬水を選ぶと良い。
便の水分量を増やして軟らかくします。
※硬水は、商品の「mg/ℓ」という表記が120mg/ℓ以上のものです。
②植物性繊維をとる
植物性繊維が多い食べ物は
・腸が動かない弛緩性便秘の人は、不溶性食物繊維を多めに摂取して腸の動きをよくすることで便秘の解消が期待できます。
(不溶性食物繊維: きのこや玄米類に含まれる食物繊維。便の量を増やす働きがあり、腸を刺激してぜん動運動を誘発する。水分を含むと膨張する。)
・腸が緊張状態にある痙攣(けいれん)性便秘の人は、水溶性食物繊維を多く摂って便をやわらかくしてあげると効果的です。
(水溶性食物繊維: 海藻類やこんにゃくなどに含まれる食物繊維。腸内の水分を維持する役割があり、水に溶けることでゼリー状になり粘膜を保護する役割も果たします。)
・不溶性食物繊維を摂り過ぎるとよけいにお腹が張って症状が悪化する場合があるので、注意が必要です。
③エキストラバージンオイル(オリーブ油)を飲んだり ヨーグルトやパンにつけたりサラダにかけて食べると便秘には良いと言います。
・最近では エゴマ油は飲みやすいので 小さじ1~2杯飲むと排便しやすくなると言われています。
④体を捻じったり ひねったり・スクワット・腹式呼吸・腰をぐるぐる回す運動をして腸を動かしてください。
⑤爪先歩きをすると血流が良くなり 排便しやすくなります。
⑥整腸剤:ビオフェルミンs等を服用する。
⑦排便できない場合は 浣腸をするか、
酸化マグネシュウム剤を服用すると快便になると思います。
・処方薬:マグラックス・マグミット・
・市販薬:スリーAマグネシア・ミルマグ・スラーリア
非刺激性活性※酸化マグネシウム便秘薬は、腸を刺激しないから、いつもお腹にやさしく、クセになりにくい。
残留便がとれたら、飲む量を減らすことができます。
便秘は腸に生ゴミをためておくようなもの、美容と健康の大きな障害です。
便秘は肌あれ、にきび、吹出物などの原因になるばかりでなく、頭重、腹部膨満、
食欲不振、腸内異常醗酵などの不快な全身的症状にまで発展します。医薬品。
ビサコジル製剤は強い下剤ですから 始めた使用する方は注意をして下さい。
お元気で・・・
薬剤師
◆娘さんの便はどんな状態か一度見てみるとよいと思います。
娘さんは嫌がると思いますが・・・。嫌がるようなら無理に見ないでください。
便の量、色、形などを確認してください。
バナナ状の便で色が黄色っぽく臭くなければよい状態です。
出ている量が少ないと便秘です。
玄米は食物繊維が豊富で便通がよくなるといいますが、胃腸が弱い人が食べると腸に詰まって逆に便秘になることがあります。
五穀米なども体によいのですが、まずいと思うものを無理に食べても体にはよい影響はありません。食事の基本はおいしく楽しくです。
親が無理に健康食を勧めて、大人になってから荒れた食事になる子供もいます。
便通をよくするならお味噌汁や野菜、海藻、果物などを食べるとよいと思います。
果物なら喜んで食べてくれるのではないでしょうか。
◆玄米が一番効果があるね、
ほんの少し食べればいいです。
50gでいいから薬だと思って食べるといいです。
おかゆにしてしまってもいいですよ。
◆いじめとか無いか、確認しておいた方が良いと思いますよ。