ヒルシュスプルング病など便秘の酷い子をお持ちのお母さんよろしくお

ヒルシュスプルング病など便秘の酷い子をお持ちのお母さんよろしくお願いいたします。 まず、うんち体操、マルツエキス、オリゴ糖、親の食事内容など普通の便秘対策は全て試し、小児科でも相談しました。
現在1ヶ月の子どもがずっと便秘です。
1週間くらいの便秘は大丈夫と聞くのですが、2〜3日目からぐずりっぱなしで寝てもすぐ起きて3〜4日目で吐き始め、4日目はミルクに緑色や黄色のものが混ざったものを多めに吐きます。
なのでだいたい3〜4日で抱っこしても泣き止まなくなったら浣腸で出しています。
処方された下剤やビフィズス菌など併用しておりますが自然には出ません。
胃腸に詳しい大学病院の小児科医には遠方なので話だけですが相談したところ、お腹が酷く膨張しておらず(うんちがたまったら普通に膨張はしております)オナラが出ているなら、多分ヒルシュスプルング病ではないだろうと言われました。(ヒルシュスプルング病はかなり稀だという理由です)
かかりつけの小児科医にはとりあえず基本の便秘対策に下剤や浣腸で離乳食がはじまるまではしのいで離乳食がはじまったら食事内容で改善すれば良いとの指示でした。
で、本題です。
お子さんのヒルシュスプルング病や腸の病気などに気づいたのはどういう症状でどういう経緯で大学病院など受診されることになりましたか?
どういう判断で専門の大学病院などを受診すれば良いか参考にしたいのでよろしくお願いいたします。
大人用の胃腸科では1ヶ月の赤ちゃんは小児科と同じことしかできないと言われました。



まずは便秘と腹部膨満や下腹部膨隆所見などからです。
小児科でレントゲン撮って診察で比較的容易にヒルシュスプルング病を疑い
大学病院等の紹介にはなると思います。
◆早速のご回答ありがとうございます。
腹部膨満の具合は普通だから下剤や浣腸で様子見なのですね。
添付画像の腹部を見て驚きました。ヒルシュスプルング病だとこんなにパンパンになるのですね。一目瞭然ですね。
ありがとうございました。